記事一覧
花粉症は食生活で改善可能? 2019年10月04日

花粉症などのアレルギー反応は体の免疫と密接にかかわっていることが分かっています。その免疫において非常に重要な器官が腸です。腸内環境がどのよう...

子供でも飲めるザイザルシロップ 2019年09月04日

花粉症治療薬の多くは小さな子どもが飲めないようになっています。これはヒスタミン受容体を塞ぐという作用が、小さな子供にとって大きな負担となって...

妊婦や授乳婦はザイザルを飲まない方が良い 2019年08月16日

花粉症治療薬の中では比較的安定した性能を持っているザイザルではありますが、妊婦さんや授乳婦さんの場合は飲まない方が良いとされます。これはザイザルに含まれているレボセチリジンが赤ちゃんに影響を与えてしまう恐れがあるからです。レボセチリジンの興奮作用によってどのような影響が出来るかについてはまだわかって...

各花粉症治療薬の効果を比較! 2019年07月29日

花粉症治療薬にはそれぞれの特徴があります。なかでもクラリチンは副作用が少ないことで知られます。試験期間中や仕事の合間など、眠気が出てしまっては困るという状況下において非常に役立ちます。ただし、クラリチンは副作用が少ない分、効果についてはどちらかというと大きくはありません。症状が軽度の場合には役立ちま...

花粉症の治療薬は病院より通販がお得! 2019年07月12日

花粉症の治療薬は病院でも処方されますが、通販でも購入することが出来ます。通販の場合は幅広い薬の中から自分にマッチするものを選択できるというメリットがあります。この場合、自分でどの花粉症治療薬にするのかを決めることになります。もちろん、その選択は自己責任となりますが、自分にマッチしているものを選ぶこと...

抗ヒスタミン作用はどんな効果がある? 2019年06月23日

ザイザルに含まれている成分には抗ヒスタミン作用があります。この抗ヒスタミン作用こそ、ザイザルの大きな利点となっています。人間の体にはヒスタミン受容体と呼ばれるものがあります。花粉などのアレルギー物質が入ってくるとこのヒスタミン受容体と結合します。それがアレルギー反応の大きな原因となります。そこで抗ヒ...

ザイザルが花粉症の症状を抑制する理由 2019年06月12日

花粉症治療薬の代表的な薬剤のひとつとしてザイザルがありますザイザルは効き目が強いという定評があるため、多くの方が使用しています。アレルギー症状を改善するための治療薬が必要なときにはザイザルが選択肢にはいるといえるでしょう。鼻水や鼻づまりといった症状を解決する時に使いやすい治療薬です。ザイザルは抗ヒス...